効率化

ドラム式洗濯機<日立>BD-SG100FL レビュー「コスパ最強」

どうも、えにです!

4月に日立のドラム式洗濯機BD-SG100FLを買いました。

2ヶ月使った感想をレビューしていきます。

日立BD-SG100FLを選んだ理由

日立にした理由

メーカーの候補は日立とPanasonicの2択でした。

この2社はモーターの故障率の低さに定評があり、長く使えるからです。

そしてポイントとなったのが風アイロンです。

風アイロン:時速約300kmの高速風でシワを伸ばす

筆者は一人暮らしで、なるべく家事を減らしたいのでアイロン掛けが不要である日立にしました。

下位グレードを選んだ理由

日立の上位機種と下位機種の主な差は自働洗剤投入と温水洗浄の有無の差です!

上位機種には縦長の110シリーズと横幅が広い120シリーズがあります。

価格にして5万円〰6万円の差です。

自働洗剤投入機能は便利ですが、メーカー指定の洗剤量は実は多いです。実際は半分で十分です。

洗浄機の故障の原因の半分が洗剤にあるといわれており、多いとヌメリが蓄積されます。

ヌメリを除去しないと故障につながります。

こちらの動画が参考になると思います。
(ミニマリストかおなしさんの動画)

洗剤量を減らすことでランニングコストが下がり、メンテナンス頻度も減らせるので
手動投入で可能な下位機種を選びました!

えに

高い買い物なので、長く使いたいなーと!

購入価格 

3月28日にノジマオンラインで137,999円でした。(配送料別途3000円)

価格.com上では最安値では無く3位でしたが

ホームページに飛んだら、さらに限定クーポンで8,000円引き

当時の価格では最安タイぐらいでしたが、そこから大幅に安く買えました。

いい買い物を見ました。

最安値5位までぐらいは詳細を確認することで、思わない価格で買えるかもしれません。

ネットストアの金額は、表向きの値段だけではなく、設置費用やクーポンの有無を確認することで、実質お得になることもある

良かった点

ワイシャツのアイロン不要

風アイロンの効果はバッチシでした。

写真下の方に若干シワが見えますが、
通常使用で気になるような大きなシワは全く無いです。

えに

この機能だけで、日立を買ってよかったと思う。

アイロン大嫌い(笑)

形状記憶のワイシャツを買えば、アイロンレスでもいいんじゃないでしょうか?

掃除が簡単

ドラム式洗濯機は毎回ホコリフィルターの掃除をしなけれればならないのですが、これが簡単です。

道具レスでホコリを捨てることができます。

ホコリフィルター自体にヘラが付いているので、スライドするだけでホコリを掻き取ることができます。

こんな感じで引き出すだけでボロンと取れます。

えに

他社製品だとティッシュや刷毛、ブラシ等で払うのが通常です。

タオルがふわふわ

これは本当に嬉しいです。

天日干しだとゴワゴワになりがちなのですが、

健康ランドのレンタルタオルのようにふわふわです。

大量に洗っても乾燥できる

Panasonicの製品では、大量に洗った場合に生乾き感があるとの口コミがありました。

乾燥なら日立がいいとの口コミがありましたが、口コミ通り全然問題がありません。

大量に洗った時のジーンズやクッションでもしっかり乾いています。満足です

悪評だった排水口の臭いは無い

日立の乾燥方式は排気を排水口に流すことによって、部屋の湿度を上げないように工夫しています。

ですが、その際に悪臭が逆流してくるとの口コミが多かったです。

最初は、自分も気になりました。
ですが、実は最近の日立のドラム式洗濯機にはトラップがついています。

↑これ

排水口を被せて密封するような構造をしています。

これを付けないと風が叩きつけられて上に舞い、排水口と柔軟剤の香りが混ざった気持ち悪い臭いがしていました(笑)

えに

設置業者さんトラップつけてくれなかった!!

というか存在知らなかった(驚)

一昔の日立ドラム式には、このトラップがついていなかったらしく、

設置業者も知らない方も多いとのこと。

説明書を読んで自分で設置しました(笑)

これを付けてから全く問題なくなりました。

最大の懸念課題だったのですがクリアです。

残念だった点

音が煩い

乾燥の初期脱水音がかなり煩いです。

モードの中に「ナイト」モードがあります。

YouTubeの動画を参考に

「帰ってきて、寝る前にナイトモードで回し、起きて同じYシャツで仕事に行く。」

っていうことを想定していたのですがちょっと難しそうです。

たしかに、洗浄中や最後の乾燥は静かです。

しかし、初期脱水の時はかなりの回転数なので揺れます

振動が伝わってくるので正直起きてしまいます。
(そもそも賃貸なので近所迷惑)

いまは、仕事中に回して帰ってきたら片付ける生活に切り替えました!

排水口周りが濡れる

風アイロンの風速が300kmであるからかもしれませんが、排気の勢いが強すぎて排水口周りに排水が飛び散ります。

トラップを設置しないと悲惨な状態でした。

いまは、マイクロファイバーのダスターを被せて対策しています。

カビが発生する原因に成りかねるので、改善してほしいところですね!

総評:買ってよかった

夜中運転できないのは少し残念でしたが、アイロンレスに仕上がる「風アイロン」に大満足です。

心配だった臭いもなくよかった・・・

日立のドラム式洗濯機は夏から秋にかけてモデルチェンジの時期です。

まもなく、現モデルが1年で一番安くなる時期なので
購入希望の方は毎日価格ドットコムで最安価格をモニタリングすることをおすすめです。

目標金額:14万円以下(設置費用込)

えに

もしかしたら21日22日のAmazonプライムデーで登場するかもしれません。

以上、えにでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です