雑記

住信SBIネット銀行【プラチナデビットカード】特典が分厚い件

えに

いま話題になっているされるミライノデビットカードPLATINUMについて解説していきます。ミライノデビットカードPLATINUMは住信SBIネット銀行が発行している、プラチナカードですが破格の年会費であるデビットカードです。3月にアップグレードされます。

こんな人におすすめ

・Apple Careやスマホ保険に入っている人

・最強のサブカードがほしい人

・プラチナカード特典を体験したいけど年収が足りない人

・用途別に複数の銀行口座持っていて手動で振り込んでいる人

ミライノ デビット PLATINUMの概要

ミライノデビットPLATINUMは住信SBIネット銀行が発行しているデビットカードです。デビットカードですが、その名前の通りプラチナ・カードです。

えに

このカードの特徴と、3月に特典がアップグレードされるのでその解説をしていきます!モバイル端末保険という他のカードではない、珍しい特典があるので、知らない方は是非見てもらえればと思います!

まずは先に言っておきたいのですが、年会費がなんと11,000円掛かるんです。これを聞いた瞬間

えに’

高くね?

と思いますよね?、このカードに付帯しているサービスが非常に強いので、まずは見てもらいたいなと。

  • 国際ブランドはMasterCardのみ
  • デビットカードかつプラチナカード
  • 年会費11,000円
  • モバイル端末保険(※3月1日アップグレード)
  • ポイント還元率1.0%
  • 国内外保険最大1億円
  • LoungeKey(ラウンジキー)付帯
  • Boingo Wi-Fi
  • ダイニング by 招待日和
  • スマプロランクが2ランクアップ
  • プラチナカードだけどデビットカードなので審査いらない
  • 外貨預金から支払い可能
  • MasterCardタッチ決済搭載
  • 【New】ナンバーレス化でセキュリティ性高い

注目のサービスを個別に紹介していきます。

モバイル端末保険

このカードの目玉サービスです!スマートフォンなどのモバイル端末機器が破損・故障した際に保証を受けられるサービスです。

スマートフォンだけではありません。

  • タブレット
  • ノートパソコン
  • デスクトップ
  • スマートウォッチ
  • ゲーム機

オールOKです。しかも本人だけではなく同居している家族の端末も保険適用となります。

修理可能な場合最大5万円、修理不可の場合は買い替えとして12,500円の保証を行ってくれます。

でしたが・・・

3月1日に特典がアップグレードされます。

えに

倍額!?

最大10万円まで補助が受けられるようになりました。特にiphoneやMacBookを利用している人におすすめです。

たとえば、iphone13とMacBookAir(M1)を持っている人の場合AppleCare+に加入していると年間41,600円掛かります。実際に壊れた場合は更に修理費用が掛かります。iphone13では画面割れで3,700円、それ以外で12,900円掛かります。それがミライノデビットPLATINUMを持っていれば年間11,000円で済みます。

えに

これだけで元が取れます

さらに、このカードをおすすめしたい理由は

わざわざ端末を登録する必要が無い点です!

AppleCareやスマホ保険、PC保険の場合は、端末ごとに保険を掛ける必要がありますが、本人の所有物であることが証明できれば事前申請が一切不要です。

持っているだけで保険が適応されます。注意点は年1回までしかこのサービスを受けれない点にあります。自称、クラッシャーでない限り非常にコスパのいいカードになります。

高還元のプラチナ・カード

還元率は高還元の1%還元です。高還元であっても、溜まったポイントが使いにくいことがよくあります。たとえばリクルートカードは還元率が1.2%で注目されていますが、リクルート系のサービスにしか使えないので使い勝手悪い。

えに

メインカードはポイントが使いやすく1%還元である楽天カードが現在最強かと。

このカードは、楽天カードと同じ還元率1%で1ポイント1円で現金に交換することができます。

楽天カードだけでは
①ちょいちょいシステム障害で使えなくなることがある
②付帯サービス・旅行保険が弱い

これらを補ってくれる最強のサブカードです。

プラチナ・カードならではの付帯サービス、なのに審査いらない

年会費約3万円〜のプラチナ・カードに付帯サービスが年会費11,000円で付いてきます。

<LoungeKey>
世界1000箇所を超える空港ラウンジが使えるサービスです!ただし、年3回までなので注意してください。頻繁に旅行する方なら別途旅行系クレジットカードを作ったほうがいいでしょう。

<Boingo WiFi>
世界100カ国でアクセス可能なFree Wi-Fiを無料で使えます!

<ダイニングby招待日和>
MasterCardのプレミアムサービスで、有名レストランにて2名以上予約した場合にコース料金1名分が無料になるサービスです。これを1〜2回利用するだけで年会費元を取れます。

えに

親孝行したいな・・・
親友の誕生日祝いたいな・・・
結婚記念日にサプライズしたいな・・・

そんな人におすすめ。厳選されたレストランなので店選びも間違いなし。
ただし、どうしても主要都市のレストランが中心なので地方の人は注意してください。

プラチナ・カードは通常審査に年収500万円以上必要とされているのですが、デビットカードであるという性質上審査がいりません。年収400万円以下でも、借金があっても作ることができます。

スマプロランクが最高ランクになる

スマプロランクとは住信SBIネット銀行の利用状況により自動的にランク付けされるシステムです。表を見て下さい。

ミライノデビットカードPLATINUMカードを持っていれば、自動的にランク4が確定されます。ATMの手数料も、振込手数料も月20回無料であればまず気にすることなく利用できます!

特に住信SBIネット銀行をおすすめしたいのが定額自動振込サービスがある点です。

  • 毎月給料日後に、銀行やアプリで振り込みをしている人
  • 平日に中々時間が取れない人

そんな人には特におすすめです!毎月特定の日に、最大10件まで自動振込を行ってくれます。しかも、ランク4だから手数料無料です。

えに

・生活費用口座
・楽天カード用口座
・投資用口座
・奨学金返済用口座
・プレゼント・浪費用口座

5つも口座もっているので自動振り込みにはだいぶ助かっています!

【New】ナンバーレス化

3月の下旬からデザインが刷新されます。カードの券面からカード番号、有効期限、口座番号などの表記がなくなることで、実店舗でのお買い物の際にカード情報が読み取られる心配がなくなり、より安全にお買い物ができるようになります。

えに

カード番号とかはスマホアプリから確認できます!!

また、デビットカードでは日本初となる金属質感のカードとなっています。高級感がありつつ、機能性との両立を図っています。

個人的にはいまのデザインが気に入っています。縦向きの黒のカードがカッコいいです。
裏面も黒いのでブラックカードモドキでなんか高級感がありますよね。

口コミ


ネットの口コミを見ていると、プラチナカードとしての特典目当てというよりはモバイル保険の特典を求めて使っている人が多いようです。新しい金属調のデザインに関しては賛否両論ありましたが好意的な意見が多いようです!

まとめ〜こんな人に向いている〜

ここまで読んで頂きありがとうございました!

ミライノデビットPLATINUMはこんな人に向いています

①現在AppleCareやスマホ保険に入っている人

②最強のサブカードが欲しい人

③プラチナカードを持ちたいけど年収が足りない人

④自動振込を無料で使いたい人

〰このブログについて〰

えにろぐは、ワンステージ上に上がるためのビジネススキル、効率化・便利アイテムを中心に発信を行っています。

よかったらこちらも覗いてみて下さい。

Twitter他の記事も読む<記事一覧>

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。