雑記

サイゼでおすすめのワイン【3選】

どうも!えにです^^

サイゼリヤのワインは数が多いです。

そこで初心者におすすめ、コスパ、希少性の観点から撰んだおすすめのワイン3選をご紹介します!

<目 次>
  • サイゼリヤのワインの種類について
  • おすすめのワイン3選
    • ランブルスコロゼ:ワイン初心者でも飲み易い
    • グラスワイン:圧倒的なコスパ
    • ラコンブリッコラ:他ではなかなか飲めない
  • まとめ:楽しみ方は自由

サイゼリヤのワインの種類について

こちらが、サイゼリヤのグランドメニューに乗っているワインです!

9種類のワインがありますが飲んだことがないワインが多いと思います^^

こんな感じで分類できます

スプマンテ(炭酸):炭酸で意を刺激して食欲を上げる

   (甘口)ランブルスコロゼ

   (辛口)ランブルスコセッコ、ドンラファエロ

白ワイン:前菜やパスタなどに合う

   (軽め)フレッシュワイン(グラス・デカンタ・マグナム)、

       ベルデッキオ

赤ワイン:肉料理に合う

    (軽め)ハウスワイン

    (中)キャンティ

    (重い)キャンティ ルフィナ リゼルバ

食後酒:ラコンブリッコラ

この中から筆者がおすすめのワインをおすすします^^

おすすめのワイン3選

おすすめのワイン①:ランブルスコロゼ





・軽くて甘いジュース感覚で飲める

・ワイン初心者にもおすすめ

ランブルスコはイタリア、エミリアロマニャー地方のワインです。

程よい甘みと酸味があり、軽めなので飲み易いスパークリングワインです!

サイゼリヤにはランブルスコと名前付くワインが二つありますが

色の違いだけでしかないです。

ロゼ:ピンク

ロッソ:赤

って意味^^

この二つの中、万人におすすめ出来るのがランブルスコロゼです。

渋みを感じにくく、ワイン初心者にも飲みやすいと思います。

基本的には食前や前菜と合わせるのがいいです。

空腹時のお腹が炭酸で刺激されて料理がよりおいしくなる^^

個人的にはフレッシュチーズとトマトのサラダや、

プロシュート、ピクルス当たりにぴったりだと思います。


おすすめのワイン②:ハウスワイン(白)





・コスパ最強

・サイゼでしか食べれない料理によく合う

美味しいのにコスパ最強です。

ワインセラーって物があるぐらい、ワインは温度変化で味が全然変わってしまうのだけど、温度を一定にすることで美味しいままの状態を維持!これが美味しさの秘密なんだそうです。

スーパーの激安ワインは陸路で運ばれてくるパターンが多いそうなんだけど、温度変化に晒されるので本来の美味しさが出せてないんです。

値段はグラスワインで100円、デカンタ250mlが200円、500mlが400円マグナム(1500ml)が1100円です!

一番、コスパがいいのはマグナムで100ml当たり73円・・・やばいです。未開封だとテイクアウトできないんですけど、一口でも飲んだら持ち帰れる!!本当にお得です^^

白も赤も美味しいのですが、個人的には前菜によく合う白がおすすめです!柔らか青豆の温サラダやムール貝のガッリーク焼きは他では中々食べれないメニューと相性抜群・・・

赤のハウスワインに合わせるとしたらハンバーグとかステーキと合わせるのがいいと思いますが、ファミレスでも置いてある定番メニューですもんね!

おすすめのワイン③:ラコンブリッコラ





・あんまり置いている店を見ないデザートワイン

・甘くてめちゃくちゃ美味しい

パッシートっていう製法で作られたデザートワインです^^

簡単に言えば干し葡萄のワイン!!ブドウの水分が少ない状態でアルコール発酵するのでブドウの甘みが残ったままのワインになります

美味しそうでしょ・・・?けど、置いている店をあんまり見たことないです(笑)あっても高いんですよ

https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=usagiekichou-22&language=ja_JP&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B06X9PJPBB&linkId=63f246d1937c943803367b0456c0a108

↑アマゾンで安そうなの探してみたけど3000円で500ml・・・高いですよねw

ましてやシェアー前提じゃなければ買わないし、開けないです(笑)

それをグラスで飲めます!メニュー改定でなくなる可能性もある・・・

そういう意味で、勧めたいワインです!

まとめ

以上、おすすめのワイン3選でした!いろんな種類のワインがあるので、少しずつチャレンジしてみて好みのワインを探すのも楽しみの一つだと思います。

ぜひ、皆さんも飲んでみてください!